ダブルゲートコンベア検針機/品番 ME30W-880LC2N 新製品情報株式会社シロ産業

ホーム > 測定機器 > ダブルゲートコンベア検針機/品番 ME30W-880LC2N
最近のコメント
clonidine and cialis generic cialis can you take sudafed and cialis cialis for sale what can i do if cialis doesnt work (RobertasRek) cialis dosage compared to viagra (URL) what is the best time of day to take c... (RobertasRek) wirkung cialis 10mg cialis prices can cialis be detected in a drug test how much does cialis cost is it illegal to buy generic c... (RobertasRek) benefits of cialis daily use generic cialis cialis show up drug testing generic cialis achat cialis original (RobertasRek) insurance cover cialis cost of cialis antifungal and cialis cialis coupon walmart buy cialis 2.5 mg online (RobertasRek) how long before you take cialis cialis cialis hours before cialis price will cigna pay for cialis (RobertasRek) can i take cialis and zoloft how to get cialis found out my boyfriend is taking cialis cialis posso tomar 2 cialis (RobertasRek) what is the dosage for cialis for daily use cialis canadian pharmacy will expired cialis still work how much does cialis cost ca... (RobertasRek) cialis long acting (URL) generic cialis any good cialis online pharmacy ciali... (RobertasRek) cialis lilly price best place to buy cialis online reviews cost of cialis at cvs pharmacy cialis generic name herbal substitutes... (RobertasRek)

ダブルゲートコンベア検針機/品番 ME30W-880LC2N

ダブルゲートコンベア検針機/品番 ME30W-880LC2Nダブルゲートコンベア検針機/品番 ME30W-880LC2N

?廻し忘れ?2度廻し?飛ばしを防ぐには2回検針の必要がない
2つのセンサーは60°の角度で、あらゆる方向の折れ針を見逃しません。

ダブルゲートコンベア検針機
品番 ME30W-880LC2N
価格 \2,400,000-


■針の方向性が原因の見逃し防止に対応した新機能満載のダブルゲート検針機です。
磁気の原理上、折れ針や細い棒状の金属は、センサーゲートに進入する方向によって信号が小さくなる方向があるので、見逃すことがあります。
見逃し防止の対策として、シングルゲートの検針機では、製品方向を90°廻して2回検針する方法がありますが、?廻し忘れ?2度廻し?飛ばしなどの検針ミスが発生します。
理想に近い60°の角度差で2つのセンサーゲートを通過させること|こより、折れ針の方向による見逃しを最小限にすることができました。
そして、従来の検針機では見逃していた小さな折れ針の検知が可能になりました。
2回検針の必要がないのでミスがありません。
作業者による個人差もなく、半分以下の作業時間で検針ができます。


■特徴
カラー液晶タッチパネルで多彩な表示と設定が可能になりました。
以下の操作が簡単にできます。
●感度選択 ●時刻設定
●管野者登録3名 ●暗証番号変更
●検知後のベルト動作設定 ●品番登録
●検知履歴の表示 ●モード切替(検査・点検・テスト・モニター・ノイズ調整・測定)
●稼働時間の表示 ●和文/英文表示切替
●感度、ベルト動作の設定状況や製品が通過するごとのレベル表示、1日の稼働時間(検査モード)等を画面で確認することができます。
メイン画面 メイン画面(スーパーセンス設定時)

■各種設定や変更には管理者のパスワードが必要です。
●3名分のパスワード登録ができます。
暗証番号を登録した管理者は、設定画面より感度選択やベルト動作設定の他、履歴のクリア等ができます。
●感度選択の「フリー」を選択した時、設定値の変更にはパスワード入力の必要がありません。
その時の変更履歴はのこります。

■感度選択は合計10ポジションが標準装備です(※1)。
・プリセットされた6ポジションがあります。
・感度を任意に設定できる「フリー」ポジションがあります。
・感度を自動で設定できるフリー1.フリー2.フリー3があります。
?プリセットされた6ポジションは次の感度になっています。
●0.8φ・0.9φ・10φ・11φ・12φ・15φの6ポジション(※2)から選択できます。
「0.8φ」を選択すると、鉄球換算値l0.8φを含め、それよりも大きい物を検知します。
※1特注の通過高さ120mmの場合、1.0φ、1.1φ、1.2φ、1.5φ、1.8φのプリセット5ポジションとなります。
※2標準の通過高さ100mmの場合、付属品のテストピース(鉄球)は、0.8φ、0.9φ、1.0φ、1.2φ、1.5φ各1枚の計5枚です。(1.1φは付属品ではありません)
?「フリー」が1ポジションあります。
「フリー」を選択すると次の画面で任意の検出レベルの数値を入力し、メモリーすることができます。
?自動設定した状態をメモリーできるフリー1.フリー2.フリー3のポジションがあります。
オートセッティング機能を搭載しています。
検査品を数点(点数は設定可能)流して、服飾付属品や素材で働かない、ギリギリの感度設定が自動で可能になりました。
服飾付属品が複数ある時に非常に有効です。
その値を3つのポジションで別々にメモリーすることができます。
それぞれに品名登録ができ、感度選択画面で表示されます




■新検知方式「スーパーセンス」を搭載(※)
服飾付属品の付いた製品検査に威力を発揮します。
●通常の検針機の検知方式は、センサーゲートを通過した時の信号レベルが、選択した感度レベルを超えた時に検知動作をします。
服飾付属品(NC商品)で動作しない感度を選択する
必要があるので、付属品より小さな言号の折れ針は原理的にも検知する事は不可能です。
「スーパセンス」では、服飾付属品と針との波形の違いを判断要素の一つとするので、付属品で
動作しない感度、例えば1.0φのを自動設定しても0.8φ、0.9φ相当の折れ針検知ができます。
  選択感度 服飾付属品 折れ針
0.8φ 0.9φ 0.8φ 1.0φ
スーパーセンス 1.0φ × ×
通常方式 1.0φ × × ×
通常方式 0.8φ
○=検知 ×=通過
※服飾付属品の条件によって設定できない場合があります。
通過高さ100mm専用の機能です。

■センサーゲートからの微弱な電気信号を新開発のデジタルアンプで高速処理をします。
また、設置場所の色々な環境ノイズを自動キャンセルする機能を搭載しました。

■良品カウンタが標準装備です。
●検査済みの製品(良品)を自動計数する良品カウンタが標準装備です。
●不良品カウンタ(針検回数のカウンタ)も標準装備です
品番 良品カウンタ 不良品カウンタ
ME30W-880LC2N

■検針作業の履歴+検査時間が残るので日/週/月の稼動時間が画面で確認できます。
●検針作業のすべてが履歴が残るので、1曰・1週間・1ヶ月の稼働時間を画面で確認することができます。

■検針作業の履歴が残ります。
●検知動作をした時は、番号、曰時、感度選択を1件として最大1000件のデータを液晶画面に表示することができます。
それ以上は自動で古いデータから順に押し出しながら新しいデータを追加していきます。
●テストモードで検知動作をした時のみ、信号の大きさが数値で表示されます。
●スタ ート、ストップの曰時が表示されます。
※お手持ちのパソコンに履歴データを取り込むことができます。
(専用ソフト「ATTERBBOLC」別売、後曰導入可能)



※1管理者1の人が感度を0.9φからフリーに変更。
フリー感度の検出レベル設定値は、ゲート1(左):132 ゲート2(右):132
(選択感度の次lこ各ゲートの検出レベル設定値が表示されます)
※2テストモードで検知した時のレベルピーク値。
(検出ゲートの後にレベルピーク値が表示されます)
※3検査モード時、選択感度0.8φでゲート1で検知。
※4電源ON。1日の稼働時間は0時間0分。
稼働時間表示設定をONにすると、「POWER ON」の後に1日の稼働時間が表示まれす
バーコード検査(オプション)時、バーコ ドの登録に使用します。

■針検知後のベルト動作を選択し設定できます。
?自動復帰
・ベルトの自動復帰をする、しない(検知した時にベルトが停止し、一定時間後に自動でスタートする)を選択できます。
何秒後に復帰させるか時間の設定もできます。

?ベルト逆転
・ベルトが逆転する、しない(検知した製品が手元まで戻ってくる)を選択できます。
ベルトを逆転する時間の設定もできます。
・手前のセンサー ゲートでも、奥のセンサーゲートでも、手元までペルーがバックします。

■大型多色ランプで、離れていても本機の運転状況が一目で確認できます。
・針を検知した側のランプが点灯するので、どちらのセンサーゲートで検知したのか、一目で確認できます。
・ランプの色や点灯・点滅状態で、検針機の運転状況を確認できます。

■ランプの表示例
.検査モードでベルト回転中→ゲート→1.2ともに緑色点灯
・点検モード待機中→.ゲート1のみ赤色・緑色交互点滅
・テストモードでベルト回転中→ゲート1.2ともに緑色交互点滅
・検知動作→検知したゲートで赤色点灯

■新機能の追加でさらに便利になりました。
?センサー異常判定
・電源投入時にセンンー異常の半定を行い、異常があればブザー及び画面表示でお知らせします。
?点検モード
・始業前、終業後に、検針機が選択された感度でゲート内9ケ所が正常に動作をするか確認できます。
その結果は履歴に残り、点検したという記録が残り証明になります。



?ノイズ調整モード
●設置場所の環境ノイズを調整するモードで、自動調整と手動調整の方法があります。
?設置環境測定機能(モニターモード)
●初めて検針機を設置する場合など、設置場所の電気・磁気ノイズなどの外部影響を確認できます。
●ノイズレベルの大きさによってメッセージが画面に表示されるので、ノイズ調整の目安になります。
?ベルト交換自己診断機能
●ベルトの交換時期や金属の付着をお知らせします。



?検出物の測定機能(測定モード)
・検出物の測定機能で、検知した針などを鉄球に換算した値(概算値)を表示します(通過高さ100mm専用の機能です)。
?バーコード検査(オプション)
・履歴出力コネクター(RS232C)にバーコードリーダーを接続して、製品に付いているバーコードタグが正しいかどうかの検査ができます。
・バーコードリーダーはオプションです。ご使用にはメーカー設定が必要です(オプション)。後曰導入することも可能です。
?レイアウトに応じて有効活用できるように、検針機の最後端に停止ボタンを設けてあります。


■寸法図



■仕様
品番 ME30W-880LC2N
タイプ 通過高さ100mm(標準)
検知能力 最小().8の鉄球
検知感度設定 合計10ポジション
プリセット 6ポジション
(φ0.8、φ0.9、φ1.0、φ1.1、φ1.2φ、1.5φ)
フリー(自動設定) 3ポジション(フリー1・フリー 2・フリー3)
フリー(任意設定) 1ポジション (フリー)
スーパーセンス機能 内 蔵
通過高さ 100mm
ベル卜幅 550mm
ベルト速度 28m/分
警報 ブザーベルト停止・ランプ・画面表示
検出物測定機能 鉄球に換算して表示することができます
電源電圧 AC100 V 50Hz専用・60Hz専用(発注時指定)※1
消 費 電 力 約250VA
寸 法 2540(L)×1065(W)×949(H)mm
重 量 約450kg
※50Hz、 60Hzそれぞれ専用になりますので周波数をご指定ください。
異なる周波数で使用するとベルト速度や検知能力が変わります。海外でご使用の場合はお問い合わせください。
※上面ガイドの追加は、発注時の指定が必要で完成後の取り付けはできません。お間い合わせください。
QRCODE