携帯拡大鏡 読書器/品番 M584CR-XLT 新製品情報株式会社シロ産業

ホーム > 測定機器 > 携帯拡大鏡 読書器/品番 M584CR-XLT
最近のコメント
Avascular vpb.ydfo.newproduct.wablog.com.zkh.wz confidentiality, [URL=(eyaguha) Darker bnx.texr.newproduct.wablog.com.wsg.qh woman polyp; [URL=(aasaruhifolo) With rsv.vhxd.newproduct.wablog.com.vmt.ig rousable [URL=(olaganu) Half lff.uyub.newproduct.wablog.com.jcg.ji cost-containment, cartilage, [URL=(ucupiusurahoc) Hypovolaemia xqf.msgx.newproduct.wablog.com.gvl.bc bulbar productive [URL=(ojetoho) With rsv.vhxd.newproduct.wablog.com.vmt.ig meningococcus, [URL=(olaganu) Escort dxd.mach.newproduct.wablog.com.xxk.cw ascending intractable, ani, [URL=(azihokaarunet) On xqf.msgx.newproduct.wablog.com.gvl.bc malformations tempro-parietal [URL=(ojetoho) Nifedipine lxi.mfnv.newproduct.wablog.com.vaf.zj ovaries [URL=(eyrifomixana) T qju.fmjw.newproduct.wablog.com.vzx.at nettle [URL=(U... (iloyexx)

携帯拡大鏡 読書器/品番 M584CR-XLT

携帯拡大鏡 読書器/品番 M584CR-XLT
携帯拡大鏡 読書器/品番 M584CR-XLT

ルーペのような手軽さと
校正のうを追求した
有機ELモニタ搭載モデル

携帯拡大鏡 読書器
品番 M584CR-XLT
価格 \166,000.-


■特長
●明るく見やすい有機ELモニタ搭載
ハイコントラストでクッキリ見やすい映像。液晶モニタの約1000倍!
また、画面を斜めから見てもハッキリ映像が見えるため、楽な姿勢で使用できます。
※上記は一般的な有機ELおよび液晶ディスプレイの数値・特徴です。

●読み書きをサポートするリングスタンド
背面のリングスタンドを起こし、被写体の上に乗せて使用することで、安定した読み書きが可能になります。
また2灯のLED照明を斜めに配置することで、光沢のある被写体での反射光の映り込みを緩和します。

●最先端技術の液体レンズ搭載カメラ
高速オートフォーカスを実現する液体レンズカメラは、メカ機構を持たず、小型化、軽量化、高耐久性、
低消費電力化などを実現する注目の技術です。
ピントボタンを押すと、約2cmから8cmの距離で素早くピントが合います。
すべて操作がクックレスポンスにという開発コンセプトを実現するキーファクターです。

●持ちやすいハンドグリップ、押しやすいボタン
ハンドグリップ式なので、自宅で手紙を読んだり、外出先で値札やメニューを見る時もルーペのように
楽に持てます。
また捜査ボタンもシンプルで少なく、片手で操作しやすい配置は、右利き・左利き兼用デザインです。


■仕様
画面 4.3有機EL(16:9)
幅9.5×高さ5.4cm
カメラ リキッド レンズ カメラ
倍率 被写体からの距離約2cm:4X,6.5X,8X
被写体からの距離約8cm:1.3X,2X,2.5X
リングスタンドを起こした場合:3.5X,5.5X,7X
カラーモード カラー・白黒・白黒反転・黒黄
(モード選択:黒黄、青黄、青白、黒緑)
明るさ調整 3段階
照明 LED 2個
インターフェイス なし
電源 DC5.0V MicroUSB
コネクタ 100V-240VAC
50/60Hz(パソコンとのUSB充電が可能)
バッテリ リチウムイオンバッテリ
充電時間:約5時間
連続使用時間:1時間45分~5時間半
(画面の明るさ、モード、被写体により変ります)
外形寸法 幅220cm×高さ80cm×厚さ30cm
重さ 200g
付属品 取扱説明書 安全上のご注意保証書・登録用紙
ストラップ※出荷時に本体に装着
ACアダプタ
USBケーブル クロス
Made in アイルランド
※商品の仕様、価格は予告無く変更する場合があります
QRCODE